りとるりとる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の読み方


wikipediaで「東ちづる」さんのページを見ていたら・・・

名字は東と書いて「あずま」と読むが、ちづるの家族以外の親族は東と書いて「ひがし」と読み、「あずま」と名乗っているのはちづるの家族だけである。理由は、ちづるの母が頭文字が「あ」で何事にも1番最初だからという考えから。実際、東の故郷の広島県は「ひがし」姓が多い。戸籍には読み仮名が記載されないため違う読み方を名乗っても別段問題はない。

ん?え?マジ!?

勝手に変えていいの??
てか戸籍って読み方ないの??

というわけで軽く調べました。

確かに、戸籍上では氏名にふりがなをふるケースは滅多になく、読み方が規定されてることはないらしい。

漢字を変えたりするのは家庭裁判所に申し立て、正当な理由だと認められなくてはならないのですが、読み方だけなら勝手に変えても問題ないというわけですね。

戸籍より問題になるのは住民票らしいですが、こちらも手続き的にはそんなに厄介ではないみたい。

ま、役所としてもあんまりくだらないと仕事増えるだけなんで冷やかし的にはできないだろうし、というかしないだろうけど、例えば「ナカシマ」さんが「ナカジマ」さんに変えるのはそう難しくないでしょうね!

では。ノシ
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。